月別: 2017年9月

LEDで照明にかかわる電気料金を節約する

by admin on

LEDの消費電力は蛍光灯と比べて少ない照明といえば電球か蛍光灯がこれまでの主力でした。しかし青色発光ダイオードが発見されたことによりLEDが新たな照明として注目されてきています。少し前のLEDは半導体が光源であることから、蛍光灯のように長いものは苦手な感じがしていました。しかし光源を包む蛍光管の技術が向上して、オフィスなどで使う長いものから住宅で使う円形のシーリングライトまで、もはや蛍光灯とまったく遜色なく使えるようになりました。また省エネルギーの時代となり、照明機器も消費電…

Continue Reading

住宅建築前に知っておきたい3つの重要事項

by admin on

住宅購入には大まかに3つのパターンがある新築住宅は人生に一度あるかないかの大きなイベントです。それと同時に人生で最も大きな買い物ともなりますので、絶対に失敗や後悔はしたくないもの。そんな住宅について、購入には大きく分けて3つのパターンが存在します。まず一つ目のパターンが、全て自分の希望通りの建物にする注文住宅。所謂オーダー建築ですので、基本的にはどんな間取りにするのか、更には建物を建築するときに使う材料に至るまで全て自分好みにできます。その反面、仕様のグレードを上がりすぎると…

Continue Reading

現代社会に欠かせない技術であるリバブレーションチャンバー

by admin on

今や無線技術は現代社会に必須の技術である現在の電化製品は、昔とは比べ物にならないほど利便性がアップしています。その代表格といえるのが無線技術といえます。無線技術は情報を記録したチップから発せられた電波を、別の対象となる危機に内蔵している電波を受信する機能に送ることで手に触れずに遠方から操作できる仕組みのことです。この無線技術の発達によって、例えば情報端末でネットを使う時にはコードを介さなくても通信が可能になったり車に乗るときも開閉の電波を送ることでドアを開けることができます。…

Continue Reading

無線技術の精度を向上させるEMC試験の重要性

by admin on

無線技術は便利だが使い方に注意がいる現在の電化製品は類を向ないほどに進歩しましたが、その進歩を支えているのが無線技術だといえます。無線技術は行ってほしい情報を入れた情報チップから発信される電波を、別の行う機器の中に入っている受信装置に情報を送ることによって離れたところから操縦できる技術です。この無線技術の進歩によって利便性が増したのですが、その分無線ならではの影響も各社は考えなくてはならなくなったのです。それは無線技術を使う機器が多くなったことで、その発信する電波が似た波長で…

Continue Reading

たくさんある整骨院、どうやって選べばいい?

by admin on

どこにでもある整骨院街を歩いていると、よく整骨院の看板を見かけるようになりました。全国にある整骨院の数は2016年時点で45000件を超しており、この数はコンビニよりすこし少ないくらいかなという程度。かなりたくさんあることがわかります。ではこんなにたくさんある整骨院、いったい何を基準にして選べばいいでしょうか。ここがポイント!整骨院の選び方まずは、目についたから、近所にあるからといった理由で、飛び込みで行くのはやめましょう。ご近所さんや知り合いの方から評判を聞いたり、インター…

Continue Reading

「BCP対策」でまず最初に考えることは?

by admin on

BCP対策ってやる事がイッパイ?最近でこそよく使われるようになった言葉「BCP」ですが、じゃあまず何からやればいいのでしょうか?職場の耐震化?業務データのバックアップ?どれも一筋縄ではいかない物ばかりです。計画は誰が実行するのですか?BCPを検討する際に、陥りやすいのがハード面ばかりに目がいってしまうことです。非常食は?サーバーの二重化。確かにそれも大事なのですが、業務を継続する従業員がいないことには話になりません。ですから、まず第一に考えることは従業員の安全確保です。大地震…

Continue Reading