ただ見るだけではもったいない!有名人のSNS活用術

by admin on

有名人を身近な存在にしたSNS

現在、多くの有名人がSNSを活用し、日常生活や仕事の裏側をファンへ発信するようになりました。かつては遠い存在だったモデルやタレントが身近な存在となり、有名人のSNSをチェックすることが毎日の習慣となっている人もいるでしょう。有名人のSNSはただ見ているだけでも楽しいものですが、実はそこには参考にしたい素敵なヒントがたくさん。ここでは、有名人のSNSをより楽しむための活用術を紹介します。

自分だけのフォトブックを作る

モデルやタレントが公開する私服や衣装のファッションスナップは、おしゃれでカッコイイものがたくさんありますよね。気に入った画像をパソコンやスマホに保存し、眺めている人も多いでしょう。そんな画像をさらに楽しむための方法が、自分だけのフォトブックを作成すること。お気に入りの画像をプリントアウトし、ファイルに入れたり、ノートに貼り付けたりするだけでOKです。お気に入りの画像をまるで写真集のようにアナログで楽しめるのは、スマホの画面をスワイプするのとはまた違った魅力があります。

ただし、有名人の画像等には著作権や肖像権があるため、取り扱いには要注意。自分でプリントして個人的に楽しむ分には全く問題ありませんが、それを他人に配ったり一般に公開したりすると違法となる場合があるため、注意しましょう。

献立に困ったらSNSを開く

タレント、特に結婚や出産を機にいわゆる「ママタレ」となった有名人の中には、プライベートで手作りした料理を公開している人がたくさんいます。今日の献立は何にしよう…そんな悩みがある時は、有名人の料理を参考にするのがおすすめです。テーブルコーディネートにまでこだわっている人も多いので、友人などを招く際のヒントとしても役立ちます。

山本英俊は馬主としてJRAに登録されています。勝負服は水色、袖白一本輪です。多くの馬を藤沢和雄厩舎に預けており、重賞を制覇した馬も所有しています。