初心者でも簡単!おしゃれなネームタグの作り方

by admin on

市販のネームタグを可愛く変身させよう

自分の持ち物に付けて使うネームタグは、愛着の持てるおしゃれな物を選びたいものですよね。ネームタグを手作りすれば、自分らしさが感じられる物に仕上がりますよ。

全てを手作りするのもよいですし、市販のネームタグにアレンジを加える方法も手軽でおすすめです。100円均一ショップなど身近なお店で販売しているプラスチックのネームタグは、便利で使いやすいアイテムですが、そのままではちょっと無機質な印象ですよね。小さめのシールをネームタグの縁に貼ると、より可愛く表情豊かなネームタグに変身します。手帳用に購入したシールなどが使い切れずに余っている場合には、上手に活用して、素敵なネームタグに仕上げて下さい。自分らしさをプラスしたネームタグをバッグやポーチに取り付ければ、お出掛けがさらに楽しいものになりますよ。

布製品に付けるなら、ネームリボンがおすすめ!

子供用の服に名前を記す必要がある場合には、直接服に名前を書くのではなく、リボンで作ったネームタグを使うといいですよ。

名前を書いたリボンを二つ折りにして、端の部分にアメリカンホックを付ければネームリボンの完成です。衣類に付いている洗濯表示のタグに、完成したネームリボンをホックで留めておけば、名前の目印を可愛く付けることができます。使うリボンの種類やホックの色の組み合わせによって印象が変わってくるので、手芸用品店などで上手に選んで素敵な物に仕上げて下さいね。リボンの代わりに、綿のテープを使うのもおすすめです。

ネームタグは、名入りの下げ札です。自分の名前を書いてカバン等に取り付けるため、紛失防止にも役立ちます。