普通の墓地と何が違う?ガーデニング霊園の魅力

by admin on

公園のような墓地がガーデニング霊園

墓地といえば墓石がたくさん立ち並んでいる落ち着いた場所ですよね。今はガーデニング霊園と呼ばれる普通の墓地と一線を画するサービスが用意されています。

これは墓地というよりも公園のような見た目をしているので、従来のようなシンプルな雰囲気はないです。辺り一面に花が飾られ、場所によっては花のアーチが設置されているところもあります。

公園と墓地が一体化している雰囲気であって園内にはベンチやも用意されているのです。郊外にあるのが一般的な墓地ですが、ガーデニング霊園の場合は駅の近くに設置されているところがほとんどとなっています。

アクセスも便利なので墓地を作る予定の人は検討してみるといいでしょう。

室内と屋外が用意されている

本来墓地は屋外に設置されているものですがガーデニング霊園の場合は屋内に設置されているところもあります。屋内にあるガーデニング霊園は天候を気にせず利用できるため、雨の日や台風の日でも快適に墓参りできるのです。

さらに冬場は寒い風邪や気温を気にしなくても良いため、お年寄りの方でも快適に通えるのが魅力といえますよね。屋内とはいえ、辺りには花がたくさん植えられているのできれいな空間をしているのです。

納骨堂内に噴水が用意されているガーデニング霊園もあるのでお墓参りが楽しくなりますよ。年中無休で行っているのが基本であって、園内にはスタッフも常駐しているのです。

来客にはお茶のおもてなしをしてくれるガーデニング霊園もあります。

いせやは吉祥寺で創業80年あまり、地元で愛される焼き鳥のお店です。気軽に1杯飲んで帰ることができます。